So-net無料ブログ作成

キラキラネームランキング [ライフスタイル]

スポンサーリンク




キラキラネームランキングが話題になっています。
キラキラネームとは、普通の漢字の読み方では、読めないような当て字を使った名前のこと。

例えば「七音」は「どれみ」と呼びます。


漢字からは絶対に読めないですよね。


リクルーティングスタジオは月23日、「キラキラネームアクセスランキングベスト30」を発表しました。



  1位:昊空(そら)

  2位:心愛(ここあ)

  3位:希空(のあ)

  4位:希星(きらら)

  5位:姫奈(ぴいな)

  6位:七音(どれみ)

  7位:夢希(ないき)

  8位:愛保(らぶほ)

  9位:姫星(きてぃ)

  10位:匠音(しょーん)

  11位:美望(にゃも)

  12位:奇跡(だいや)

  13位:杏奴(あんぬ)

  14位:祈愛(のあ)

  15位:男(あだむ)

  16位:頼音(らいおん)

  17位:夢露(めろ)

  18位:雅龍(がある)

  19位:琉絆空(るきあ)

  20位:黄熊(ぷう)

  21位:天響(てぃな)

  22位:泡姫(ありえる)

  23位:本気(まじ)

  24位:皇帝(しいざあ)

  25位:火星(まあず)

  26位:緑夢(ぐりむ)

  27位:姫凜(ぷりん)

  28位:宝物(おうじ)

  29位:大大(だいだい)

  30位:今鹿(なうしか)


キラキラネームで名前をつける親は楽しいかもしれませんが、
子供にはかわいそうなことが起きます。


キラキラネームがおかしいといじめられる。

受験や就職で不利になる。

緊急入院する場合、名前が読めず医療者に迷惑をかける。


子供を心から愛する気持ち、子供の将来を大事にする気持ちがあるなら
キラキラネームはよくないと思います。









スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。